ごあいさつ

ご挨拶

当社は青森県南部に本店を構える産業廃棄物処理業者です。
処分業の取扱品目としては建設業から排出される建設汚泥、廃石膏ボード、コンクリート殻などを取り扱っております。
廃棄物処理の目的は「環境を守り次世代に引き継ぐこと」「産業を支え社会に貢献すること」。これから先、環境やリサイクルは必ず必要なことであり、資源の少ない日本の未来には欠かせない大きな課題となっています。日本全体のCSRの高まりにあわせ、企業の環境への取り組みが重要なポジションを占めているなかで、いかに、より安全で環境負荷の少ない適正処理を提案・実践し、資源消費を最小限にとどめることができるか。
当社はそのお手伝いをさせていただきたいと思います。

環境理念

クリーン環境開発株式会社は、産業廃棄物処理業者として年々増加する廃棄物の適正処理を通じて環境を守ることを第一義とし、出来る限りの省エネルギーとリサイクルの実現により、地域や環境との調和に配慮した地球環境の保全に努める。

環境保全への行動指針

  1. 省エネルギー対策の実施
    地球温暖化やエネルギー問題をエアコン・重機・破砕機等のこまめな点検・清掃などで、従業員一人一人の意識を深めることにより効率よく二酸化炭素削減に取り組みます。
  2. 廃棄物削減・リサイクル
    コピー用紙の有効利用(両面利用・裏紙の使用等)を努めます。
    自社排出及び受入れ廃棄物の分別を徹底し全量リサイクルを推進する。
  3. 節水
    節水、効率的利用に努めます。
  4. グリーン購入
    グリーン商品購入の推進に努めます。
  5. 環境配慮・地域活動
    不法投棄防止パトロールなど環境保全対策に関連する活動に自ら積極的に参加し意欲的に取り組みます。
  6. 法令順守
    関連する法令の遵守を徹底いたします。

クリーン環境開発株式会社
代表取締役  丸井 理成